アクセルジャパン-成長企業と新しい日本をつくる。

資料
請求
アクセルジャパン-成長企業と新しい日本をつくる。
成長企業と新しい日本をつくる。
著名タレントの写真・動画が使えるプロモーションツール タレントパワーで事業成長を加速!

著名タレントの
写真・動画が使える
プロモーションツール

アクセルジャパンに参画する企業は、自社のサービスや商材のプロモーション、採用活動などに、
アクセルジャパンのアンバサダーである著名タレントの写真や動画を使用できます。

ACCEL JAPAN 
アンバサダー

アンバサダーとしてアクセルジャパンに参加するタレントたちが、成長を目指す企業を応援します。
アクセルジャパン公式アンバサダー ヒロミ
ヒロミ
日本を盛り上げていくには、成長企業の皆さんの力が必要です。一緒に頑張りましょう!
アクセルジャパン公式アンバサダー 名倉 潤
名倉 潤
素材は、どんな使い方をしてくれても良いです。成長企業を、心から応援しています。
アクセルジャパン公式アンバサダー 板野 友美
板野 友美
写真や動画は、使っていただく企業さん色に染めてもらえると嬉しいです。可愛く使ってください。
アクセルジャパン公式アンバサダー 篠田 麻里子
篠田 麻里子
企業の皆さまに寄り添い、少しでもお力になれればと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。
アクセルジャパン公式アンバサダー 上地 雄輔
上地 雄輔
僕の元気が企業の後押しになるよう精一杯頑張ります!一緒に明るい未来に向かって歩んでいきましょう!
アクセルジャパン公式アンバサダー 鈴木 杏樹
鈴木 杏樹
どのポーズにも気持ちをこめて撮影に挑みました。成長企業の皆様のお役に立てましたら、この上なく喜ばしい限りです!
アクセルジャパン公式アンバサダー 岡田 結実
岡田 結実
撮影を通して、私自身もスキルアップできるよう、参画企業の皆様と一緒に頑張りたいという気持ちでいっぱいになりました!
アクセルジャパン公式アンバサダー 藤森 慎吾
藤森 慎吾
中小企業の力が日本の未来を変えていくと信じています。お役に立てるよう私自身も頑張ります!!
アクセルジャパン公式アンバサダー 赤星 憲広
赤星 憲広
参画されています企業様の事業の発展に少しでも貢献できますと幸いです。
アクセルジャパン公式アンバサダー ぺこぱ
ぺこぱ左:シュウペイ
右:松陰寺太勇
夢や希望、元気をお届けして、日本中をぺこぱに染めたいです!(シュウペイ)
日本を支える企業をフォレ達が支えよう。いや、支えさせてくれ!(松陰寺太勇)
ヒロミ
■出身地:東京都八王子
■生年月日:1965年2月13日
1986年1月21日(大安)にミスターちん、デビット伊東等と共に「B-21 SPECIAL」を結成。デビュー当時、ルックスの良さに加え、機関銃のようにギャグが飛び出すスピード感、強気なツッコミを武器に人気を集めた。現在、個人としてレギュラー番組のMCをはじめ、単発番組にも多数出演。またマネージメント事務所設立やトレーニングジムの経営など幅広い分野で活躍。家具や部屋のリノベーションやリフォームなど多趣味なことでも有名。
名倉潤(なぐら じゅん)
■出身地:兵庫県
■生年月日:1968年11月4日
1993年に結成したトリオ『ネプチューン』のツッコミ担当及びリーダー。MCとして多数のレギュラー番組に出演するほか、近年では連続テレビ小説「おちょやん」にレギュラー出演するなど、俳優としての活動も。他にはトークライブ「名倉の舌」など。自身のレギュラー番組であるCX「ネプリーグ」では、他の回答者が答えられないところで正答するなど知的な一面も見せる。趣味は、プロ野球、メジャーリーグ観戦。
板野友美(いたの ともみ)
■出身地:神奈川県
■生年月日:1991年7月3日
2005年12月8日、アイドルグループ「AKB48」の1期生として活動を開始し、グループの中心メンバーとして活動する。2011年1月26日にソロデビュー。2013年8月25日、約8年在籍したAKB48を卒業。卒業後はアーティストを中心に活動し、初の生バンドライブツアーを行うなど、多角的なアーティスト表現に挑戦。近年では、ドラマ出演や主演映画を努めるなど、女優へと活動の幅を広げている。2021年に結婚し、第一子となる女児を出産している。
篠田麻里子(しのだ まりこ)
■出身地:福岡県
■生年月日:1986年3月11日
アイドルグループ「AKB48」の元メンバー。総選挙では、参加した5回で常に3~5位に入るなど、グループ内でもトップクラスの人気を誇った。ファッション誌「MORE」で専属モデルを務め、数々のテレビ番組にレギュラー出演。2009年にドラマ「LOVE GAME」で女優業にも進出し、映画「犬とあなたの物語いぬのえいが」などに出演。2013年にAKB48卒業後もモデルや女優として活躍。テレビドラマ「家族狩り」や、映画では園子温監督「リアル鬼ごっこ」、三池崇史監督の「テラフォーマーズ」といった話題作に出演する。
上地雄輔(かみじ ゆうすけ)
■出身地:神奈川県
■生年月日:1979年4月18日
横浜高等学校卒。在学時に所属していた硬式野球部では1学年下の松坂大輔さんとバッテリーを組む。2007年、「ハケンの品格」(日本テレビ)近耕作役、映画「クローズZERO」シリーズ筒本将治役をはじめ、数々の映画やドラマに出演。「遊助」名義で行うアーティスト活動では作詞も手掛け、NHK紅白歌合戦にも出場するなど、マルチな才能で活躍している。
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)
■出身地:兵庫県
■生年月日:1969年9月23日
1992年にドラマ「十年愛」(TBS)で女優デビュー。翌年出演した月9ドラマ「あすなろ白書」(フジテレビ)の存在感ある演技で一躍国民的女優に。近年は「相棒」(テレビ朝日)シリーズに出演する他、舞台やラジオ「オールナイトニッポン MUSIC10」(ニッポン放送)でパーソナリティを務めるなど、活躍の場を広げる。2022年7月には藤井隆とのユニット「KAKKOandTAKASHI」を結成。自身が1990年にイギリスでリリースしたデビュー曲「We Should be Dancing」のセルフカバーをリリースし話題を呼ぶ。
岡田 結実(おかだ ゆい)
■出身地:大阪府
■生年月日:2000年4月15日
1歳の時に子役モデルとしてデビュー。「天才てれびくんMAX」(NHK Eテレ)や「誰だって波瀾爆笑」(NTV)など、多数のバラエティ番組で活躍。近年は女優としても活躍の場を広げ、NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に出演を果たしたほか、「女子高生の無駄づかい」(テレビ朝日)、「江戸モアゼル」(読売テレビ)では主演を務めた。「news おかえり」(ABCテレビ)、「ひるパ!」(テレビ東京)のMC を含め、多数のレギュラー番組に出演中。
藤森 慎吾(ふじもり しんご)
■出身地:長野県
■生年月日:1983年3月17日
2003年に中田敦彦さんとオリエンタルラジオを結成、リズムネタ「武勇伝」で『M-1グランプリ』準決勝に進出し、一躍話題に。2016年、自身がボーカルを務める音楽ユニットRADIO FISHによる楽曲『PERFECT HUMAN』で『NHK紅白歌合戦』にも出場。その活躍は芸人としてだけではなく、俳優、歌手、声優など多岐にわたる。2021年からは吉本興行所属から独立し、フリーとして活動。サウナやゴルフ、バイクなど自身の趣味を紹介したYouTubeはチャンネル登録者数93万人を突破するなど、幅広い世代からの支持を得る。
関西地域限定プラン アンバサダー
赤星 憲広(あかほし のりひろ)
■出身地:愛知県
■生年月日:1976年4月10日
亜細亜大学卒業後、JR東日本を経て、2001年阪神タイガース入団。プロ入り1年目に盗塁王と新人王を獲得、以後5年連続盗塁王を獲得し、プロ通算381盗塁は球団最多記録。
ゴールデングラブ賞6度受賞。
俊足を生かした全力プレーが特徴で、06年からは選手会長としてもチームを牽引するが、09年ケガにより惜しまれつつ現役を引退。
現在は野球解説者、スポーツコメンテーターとして活躍し、日本テレビ「Going!Sports&News」、読売テレビ「情報ライブ!ミヤネ屋」などに出演中。
ぺこぱ
左:シュウペイ
■出身地:神奈川県
■生年月日:1987年7月16日

右:松陰寺 太勇(しょういんじ たいゆう)
■出身地:山口県
■生年月日:1983年11月9日

アルバイト先の居酒屋で一緒だった先輩(松陰寺太勇)と、後輩(シュウペイ)が2008年にコンビを結成。「ぐるぐるナインティナイン おもしろ荘2019」(日テレ系)での優勝を皮切りに「M-1グランプリ2019」(ABC・テレ朝系)では3位に輝き、一躍有名に。「ヒルナンデス!」(日テレ系)などのバラエティ番組のほか、それぞれのスポーツ経験を活かし「ぺこぱのまるスポ」(ABC)ではMCも担当。さらに、2023年にデジタルシングル『Earth』をリリースするなど、幅広い分野で活躍。

※アンバサダーは随時追加されます

日本最大級の経営者
交流団体
「パッション
リーダーズ」

日本最大級の経営者交流団体・パッションリーダーズと連携し、経営者としての知識やノウハウ、人脈を強化し成長機会を提供。
一流経済人・現役の上場企業経営者の講演や、経営者同士が直接つながるビジネスマッチング等があります。

Passion Leaders — 情熱経済人交流会 — パッションリーダーズ

安藤優子が
企業家の挑戦に迫る!
本格経済番組

アクセルジャパンがおくる経済番組がスタート!ジャーナリストの安藤優子さんを司会に迎え、独自のサービスで社会課題の解決に挑む企業家のビジネスモデルや波乱に満ちた半生に迫ります。目まぐるしく変化する現代社会に立ち向かう彼らの挑戦とは――。

アクセルジャパン presents - 企業家たちの挑戦ストーリー - THE CHALLENGE STORY

タレントを使ったプロモーションがなぜ必要か?

これまで著名タレントを起用した広告は、数千万円の高額なギャランティを負担できる、わずか0.3%の大手企業だけのものでした。そこでACCEL JAPAN(アクセルジャパン)は、当プロジェクトが高額なフロント費用を負担することで、多くの企業が、タレントの肖像を初期費用0円かつ月々定額で利用できるモデルを実現。日本の99.7%の企業に画期的なプロモーションツールを提供することで、広告業界の既成概念を変えていきます。

また、日本の経済を再興するという使命の下、日本最大級の経営者交流団体パッションリーダーズと連携し、経営者のリーダーシップを底上げし、企業の成長を後押し。日本経済の発展に貢献することを目指します。

メディア実績

1000件以上の番組・記事で紹介されました。

Q&A

よくある質問をご用意しました。

Q1どんな広告に使用できますか。

幅広い広告にご使用いただけます。以下は参考です。

ウェブサイト、SNS、デジタル広告、サイネージ、DM、動画配信サイト、新聞、雑誌、折込広告・チラシ、交通広告(タクシービジョン等)、ポスター、パンフレット、POP・ディスプレイ、サービス紹介カタログ、ウェビナー資料等、クリアファイル、店頭・展示会・イベントブース・サイネージ、屋外看板・構内看板・ラッピング広告(バス・電車・自動販売機等)、名刺、地上波テレビ放送、有線テレビ放送、衛星テレビ放送、映画広告、屋内・屋外ビジョン、(動画素材の音声のみ使用する)ラジオ・店内放送等
クリエイティブ例をあわせてご参照ください。
Q2アンバサダーとして参加しているタレントを教えてください。

ご希望の時期によって異なりますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

現在のアンバサダーはこちらからご確認いただけます。
Q3利用料金はいくらですか。

初期費用0円、月額40万円からプランをご用意しております。

プランページをご参照ください。
Q4素材を使用するときにクレジット表記は必要ですか。

クレジット表記は不要です。あわせてプロジェクトバナーをコーポレートサイトに掲載いただきます。
プロジェクトバナーは、アクセルジャパンの厳正な審査をクリアした証明であり、企業の信用力を示すものでもあります。

Q5申し込みから利用開始までどのくらいかかりますか。

素材のご提供からクリエイティブのお打ち合わせ、参画企業による広告物の制作、プロダクションによる確認まで約1カ月~2カ月を要するケースが多いです。

Q6プロダクションへの確認はどのようにしますか。

確認はアクセルジャパン事務局が行います。参画企業に制作いただいた広告物を事務局にお送りいただき、プロダクションへ確認してお戻しいたします。

Q7参画の方法を教えてください。

担当者より詳細ご案内いたします。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

PAGE
TOP